酵素を取り入れるにはすりおろしも効果あり

8月 29, 2016 | 酵素を取り入れるにはすりおろしも効果あり はコメントを受け付けていません。

酵素を取り入れる方法として、ジュースが有名ですが、すりおろすことも効果が高いです。私も子どもの頃に病気になったりすると、母がリンゴをすりおろしてくれたりしていたのを思い出します。

なぜ、すりおろしがいいのでしょうか?野菜、果物には酵素が豊富に含まれています。そのままで食べるのももちろん良いのですが、すりおろすことによって、果物や野菜の細胞膜が破れ、閉じ込められていた酵素が外に出ます。

そうなることで酵素の量は2倍にも3倍にもなると言われます。さらに、すりおろすことによって、そのまま食べるよりも消化も良くなり、消化酵素の節約にもつながります。

その時に、注意することは、従来、酵素は皮に多く含まれています。でも農薬などを使っているものがほとんどです。

良く洗って、皮ごとすりおろす。出来れば、有機のものを購入することをおすすめします。

果物だけでなく、人参、しょうが、セロリ、玉ねぎなど野菜にも効果はありますので、試してみてはいかがでしょうか?

 

クレンビサイレントジューサーは酵素の効果をそのまま活かす